大人ですが銀魂が好きです。(pound_cake)

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンフェス2010[レポ1]〜三十路は観た!愛と混乱の狭間で〜

<<   作成日時 : 2009/12/19 20:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

■唐突に一句
道中の 電車の中で 心折れ


◎5:00起床

いつもより熱めのシャワーを浴びる。濃いめのエスプレッソをすすりながら
ドアポストに投げ入れられた新聞をおもむろに拾う。朝のクロワッサンよりも先に
新聞の経済面に手をつけるようになったのは、バブル崩壊後の後遺症だ。
ブラインドの外を覗くと、冬の凛とした暗空が視界を覆っている。

…ぐはぁっ、こんなもん4行も書いてどうもスイマセン。
ホントはまさかの二度寝で(あれ、前も同じだったようなry)超ギリに起き、
アイラインもそこそこにマッハでヒートテック(非・ダブルフェイント)を着込む。
まだ外が暗いウチに家を出る時の恒例となっている「私はいつから漁師になった?」
のツッコミを自分に入れつつ、マンガのような足の回転速度でチャリを漕ぎ出発。

途中コンビニで非常食を調達。銀魂信者としては「蒸しパン」チョイスが正解だろうと
迷わず購入。最寄りの駅からP/S/Pをかかえた少年一行を見かける。
こんな早い時間から学問とはご苦労様だ、と現実逃避をしながら聞き耳を立ててると
「〜ブースが〜」「去年は〜」という会話が交わされている。
どう見てもジャンフェスです。本当にどうもありがとうござry

こうなるともう、電車内の少年少女が全員ジャンフェス行きに見えてくる不思議。
そして「え、この三十路もジャンフェス!?」と思われているような気がしてくる不思議。
妄想族の被害妄想は自重した方が人生楽しめますよ>私


◎7:00待ち合わせの駅に到着

待ち合わせのお相手は当ブログにコメをくださっている、ももこさん。
初めてのオフ会です。(初めてのオフ会と、はじめてのおつかいって発声すると
似過ぎだと思うのは私だけでしょうか)

もしもの場合は左手にジャスタウェイのポーチを持とうと仕込んでいたものの、
お互いのスペックを事前のメールでやり取りしていた為、あっさりとご対面。
ニヤニヤしながら近づく私。あの時の私は完全にキモ星人だったに違いない。

初めてお目にかかるのに、初対面という気がしない甘酸っぱさ。
ご挨拶や自己紹介もそこそこに、気が付けばずっと銀魂トーク。「マダオが〜」
「坂田が〜」と、ひとつの躊躇もなく会話が成立する幸せ。なんという素晴らしき銀魂時間!


◎7:30ジャンフェス最寄駅「海浜幕張」に到着

改札を出るとジャンフェススタッフが拡声器で案内をしている。
「ジャンプフェスタはこちらでーす。止まらないで進んでくださーい」
あかん、会場までの地図忘れたorzと思うも、群衆による人間ナビが出来ているため
後をついて行けば万事OK、地図が読めない女でもこれなら安心。5分程時間が進むと、
何やらジャンフェスお馴染みの光景が広がっているのが見え、早くも口角が上がる。

画像

うはっ!坂田はどこ?坂田はどこ?坂田を左下に見つけると、一気にジャンフェスモード突入。
「子供たちは走ったりして元気ですよね〜」と言いつつ、2人共早歩きだったのは冬の寒さのせい。
子供を追い抜いて「やはりヒールなしのブーツで来たのは正解だった」とか思ってません。


◎7:50展示ブースの列に到着

会場の幕張メッセに着いても、敷地内を10分程度も歩くなんてorz
「俺たちの戦いはまだまだこれからだぜorz」と話しながらもゼエゼエする三十路の私。
列に着いた時点で息絶え絶え。俺たちの戦いはry


◎9:10入場

8:30過ぎくらいから列が進んでいたので、入場規制をしながら開場していた模様。
エントランスを入るとすぐに現れたお馴染みのビッグ坂田を横目に、お目当てのブースに小走り。
小走りしながらも「あの中に住みたい」と思っていた事は未だ誰にも知られていない。

画像

このビッグ坂田の顔、顔が崩れたCMの「も/こ/み/ち」に似ていると強く思う。


◎9:20お目当てのブースに到着

事前に打合せをし、ももこさんはジャンフェス限定前売り券を、私はグッズを買うため
個人行動に。この段階で既に三十路って何だっけ?三十路って食べれるの?という心境。

ジャンフェスに来た一番の目的と言ってもいい原画購入は、発注後の生産のため品切れの
心配はなし。とりあえず原画は後回しにし、メーカーブースへ競歩で向かう。

まずは限定坂田フィギアを購入するためバ/ン/ダ/イブースに到着。既に50人程度の列。長い。
優先順位がフィギアと同列だったブロマイドはどうだろうとエ/ン/ス/カ/イブースも一応確認。
バ/ン/ダ/イより列が短い為、不審に思い近づくと整理券を配布しているとのこと。
あわてて整理券をもらう。リターン時間を確認すると12:20集合と書いてある。
9:20の時点で12:20集合の整理券て、もうそれどこのネズミランド!!

※後から聞いた話では、10:00頃には本日の整理券配布枚数を終了していたらしい。
危なかった…あのままバ/ン/ダ/イブースで頑張っちゃってたら間違いなくブロマイド類
買えなかった…orz

エ/ン/ス/カ/イの整理券を大事にしまい、再びバ/ン/ダ/イブースの列に並ぶ。
個人行動なのか元から単独なのか分かりませんが、意外と一人客が多い。
エントランスで配布されたパンフレットを舐め回しながら40分程度並び、無事
テカテカの銀色に塗装された坂田フィギアを購入。こちらもお昼前後に確認したところ完売。

フィギア購入の後、一服したい欲求にかられるも、ここは我慢。
どう見ても坂田>タバコです。一番くじの列に30分程度並び、無事限定くじをゲット。


◎10:40ももこさんと合流→原画ブースへ

一服しながら戦略会議。なんと11:30からモニターで銀魂ステージを放映するという
テンションだだ上がりの情報をゲットして下さったももこさんに乾杯。
銀魂ステージ開始までの中途半端な時間を利用して原画ブースへ突入。
早い時間のせいか受付が空いていたため速攻原画発注完了。空知さんの生原稿を捜す。
ひときわ混んでいるエリアを覗くと、やっぱりねの銀魂!
今日一日で、人ごみエリア=銀魂エリアが定説に。銀魂人気パネエっす。

扉のカラー画のほか、師匠篇・人気投票篇・六角篇などの生原稿が展示されている。
ホワイトで消した痕跡、何度も書き直した痕が見受けられる身体のライン、
空知さんの鉛筆書き台詞の上に貼られた写植文字。

6年もこうやって、ひたすら細かい作業とストーリーを練って、私たちに「銀魂」を
届けて下さっているんだ…と思うと感無量。
ぶっちゃけグッズよりも、この原画を拝見する事が一番楽しみだったのですが
思っていた以上の感動が。空知さん、ありがとう…!!!


誰得レポ、その2に続きます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
社長すいません、ブラインドないです。

昨日に引き続きお邪魔致しました。
銀魂ステージモニター見れたのですね!よかった!ちょっと気掛かりだったもので…。私もバッチリ見てましたよ!
私も原画が一番の目的です。本当に、溜め息がでます。胸が熱くなるというか。
キャホーウ!夢の国!!やっぱ坂田>タバコですよな〜、わかります。
篠原進之進之進
2009/12/19 21:20
今日は一日この記事UPを楽しみに生きてました><
「いつもより熱め」まで読んで、出た!寸劇!と察知。
この寸劇はジャンフェス熱にあてられたやまいのせいと見たw

しかし大変そう!
しかも寒かったでしょ!?
まじ頑張ってる三十路!!
原画いいなー、確かにグッズより価値ある気がする。
好きな漫画家でなくとも生って感動するのに
我らが空知のなんて、聖書かコーランかハムラビ法典かって勢い!

ってかこの記事まだ10時w
シリーズ化待ってました!
次号も楽しみにしてます!
なほっち
URL
2009/12/19 22:18
すいません、40年代モノのミロ用意してたんだけど
アイツ間違っちゃったみたいで。

篠原進之進之進さんも今日行かれたんですかー?!
あら!ご心配頂いてありがとうございますぅ!
まさかステージ見られるとは思ってなかったんで
一気にテンションあがりましたよ〜!
原画はホント、考えていたよりもずっと感動しました…
息づかいまで聞こえてきそうなリアルさが凄くて…。
ずっと原画前でウットリしたかったですよー。

ジャンフェス月1開催とかだったらタバコの本数が
少し減りそうです。お金も減りそうですけど。ホホホw
篠原進之進之進様
2009/12/20 01:38
いつもより熱めでお気づきになるとは、それもう
ほとんど1行目からじゃないですかw
なほっちさんの野生の勘が働かないよう、寸劇の
パターンを増やしたいと思います、あ、そんなもんの
パターンいらないですか、そうですか。

寒かったんですけど希望があれば寒くない!
やれば出来る!あれ、いつから松/岡/修ryに…

原画はホント、ヤバかったです。今迄も特に原作は
いくら印刷されたものでも大事に、大事に、と思って
たんですがアレ見たらより一層丁重に扱わなければ、
なんて感じた次第です。

うほっ!まさかのシリーズ3作になりそうですw w w
…別にまさかでも何でもないですねw
なほっち名人様
2009/12/20 01:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャンフェス2010[レポ1]〜三十路は観た!愛と混乱の狭間で〜 大人ですが銀魂が好きです。(pound_cake)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる